脱毛を始める時期は夏よりも秋冬が良いと言われる理由3つ

脱毛を始めるのに最適な季節といえば、“やっぱり薄着になる夏やその前の春”と思われる方が多いのではないでしょうか。

でも実は、春や夏は脱毛をスタートするには適した季節とは言えません。実は秋・冬こそが、脱毛にピッタリの季節なんですよ。
今回は、秋に脱毛始めるのが良い利理由についてご説明します。

予約がスムーズに取れる

脱毛サロンなどで脱毛入会が増えるのは、やはり夏になる前、春です。新しい生活がスタートして、気持ちを新たに何か新しいことを始めようとされる方が多い季節だからでしょう。そしてこれから始まる夏に向けて、一足お先に脱毛を始めようとされる方も増えだします。

そのためサロンにとっては、春先から夏前ぐらいが1年で最もお客様が増える繁忙期です。
しかし脱毛をする私たちお客にとっては、この時期は予約も込み合っており、なかなか希望通りに予約をできないタイミングの悪い時期です。

そしてその点で良い季節が秋口です。夏に込み合っていた客足が引き始め、予約も比較的スムーズに取ることができます。
実際に、繁忙期に入会された方は、何カ月も予約が取れなくて、思うように通えない方が多いですので、スムーズに予約を取れるこれからの時期に脱毛をスタートするのがおススメです。

日焼けを気にせず脱毛できる

そして春夏の脱毛で気になるのが日焼けの影響です。脱毛期間中の日焼けは絶対にNGです。その理由は主3つあります。
一つ目は、日焼けした肌は水分が不足し、乾燥している状態にあります。そのため、より脱毛の痛みを感じやすくなります。特にレーザー脱毛の場合、黒いものにレーザーが反応して脱毛していくので、日焼けでこんがりと焼けた小麦色の肌を黒いものと錯覚して攻撃してしまうかもしれません。その結果、肌は刺激を受けて、赤み、炎症など肌トラブルを起こしやすくなります。

脱毛サロンのホームページにも、日焼けしていると施術をお断りしているとハッキリ書かれていますね。

日焼けをしているのですが脱毛出来ますか?

原則としてお受けしておりません。日焼け後のお肌に脱毛マシンの光を当てますと、お肌に負担が掛かってしまう可能性があり、肌トラブルの元となってしまうためです。

よくあるご質問|キレイモ http://kireimo.jp/qa/

二つ目は、脱毛効果が薄れるからです。紫外線でダメージを受けた肌は、乾燥や必要な栄養素の不足で悪いコンディションにあります。その状態で脱毛をすることは、肌の奥の毛根深くまでレーザーや光が浸透しにくくなり、脱毛効果が十分に発揮されません。

そして三つ目はシミやそばかすなどができやすくなるためです。紫外線の影響で乾燥した肌は、バリア機能が低下して外界からの攻撃を受けやすくなります。メラニン色素が活性化してシミやそばかすの原因となります。

そして多くの脱毛サロンでは、日焼け後の脱毛をお断りしているとこもあるほどです。
また脱毛後の日焼けも良くないとされています。その点、秋冬の脱毛なら、このような日焼けの影響はそれほど心配する必要がありません。

脱毛の効果が出るまでに期間がかかる

脱毛を始める方が見逃しがちなのが、脱毛の効果が出るまでにかかる期間です。

全身脱毛なら効果が定着するまでに最低6~10回は必要です。2、3カ月に1回通うなら、1年程度は必要ということになります。もし来年の夏の効果を狙って脱毛を始めるなら、秋の始まりが最も良い時期ということになります。

特に、ワキやデリケートゾーンなどの体毛が多く、毛が濃い部位は効果が出るまでに長い期間かかります。
そのため早めにスタートするのがキレイな仕上がりを目指すのに大切です。もともとの毛質や体質などにより個人差もあるので、できるだけ余裕をもって脱毛を開始するのが良いですね。

秋冬で気をつけることは乾燥です。

脱毛中の注意事項として日焼け予防があるので、日差しが弱い時期は脱毛をスタートするのにいい時期だと思いますよ。
ただし、今の時期は肌が乾燥しやすいので保湿が大事です。乾燥してるとレーザー照射後にかゆくなる事があるので乾燥対策はちゃんとやっとほうがいいです。

脱毛をはじめたいんですが、いつスタートしたらいいですか?

このように、これから秋冬にかけては脱毛に最もオススメな季節です。そして秋には多くの脱毛サロンで、さまざまなお得なキャンペーンや割引などもスタートします。

沖縄でおすすめの脱毛サロン

お得に、そして完璧に来年の夏に向けて全身脱毛を開始するなら今がチャンスです!

こちらの関連記事もおすすめ