学生さん必見!学割を使って格安料金で脱毛する方法とメリットとデメリット教えます。

最近では学割プランを充実させている脱毛サロンも増えてきましたね。

学生のアルバイトの給料でも余裕で全身脱毛ができる時代になったのはほんとここ数年ですよね。

学生のうちだからこそ出来るお得な料金プランを紹介しながら、メリットとデメリットについてもお話していきます。

学割がとてもお得!各脱毛サロンの学割プランをご紹介。

キレイモの学割

キレイモはパックプランが学割の対象となっており、6回、12回、18回と回数ごとに割引料金が変わります。

6回・・・106,300円(通常より7,700円お得)
12回・・・202,900円(通常より25,100円お得)
18回・・・274,100円(通常より67,900円お得)

このように、回数が増えるごとに得する価格になっています。最大で67,900円の学割が適用されるなんてうらやましい。

しかも、学生を卒業した後も料金が追加されることもないので、卒業前に契約しとくといいですね。また、毎回1,000円追加でかかるべきシェービング代も無料。

他のサロンと比べても学割の割引率や特典の内容が良いサロンです。

ストラッシュの学割

ストラッシュの学割もキレイモと同じように回数プランが対象となっています。

6回・・・86,184円(通常より9,576円お得)
12回・・・163,620円(通常より18,180円お得)
18回・・・236,196円(通常より26,244円お得)
無制限・・・258,860円(通常より110,940円お得)

6回、12回、18回の割引率をみるとキレイモの方がお得ですが、ストラッシュは無制限コースが10万以上の割引になっておりますので、18回で終わるか心配だなという方にはストラッシュがおすすめです。

脱毛ラボの学割

脱毛ラボの学割は10%OFF。各コースの通常料金を10%OFFしてみると

6回 109,760円 →10%OFF (10,976円得)
12回 195,980円→10%OFF (19,598円得)
18回 279,980円→10%OFF (27,998円得)

割引率でも総額費用でもキレイモのほうがお得になっています。

また、脱毛ラボの支払い方法は現金一括払いかクレジットカードで支払いのみ。

支払い額分の貯金がない方やクレジットカードを持っていない学生さんにはちょっと厳しいかも。

コロリーの学割

コロリーの学割対象は12回以上のコース契約になります。

割引額は12回以上で、10,000円割引。

キレイモや脱毛ラボと比べると割引率が低い。

学生から始める脱毛のメリットとデメリット

具体的な学生のうちに脱毛サロンを使うメリットは大きく分けて4つあります。

メリット1「料金がかなり安くなる学割プラン」

脱毛サロンは全身を綺麗に脱毛してくれるが大きな特徴ですが、最新の設備を兼ね備えているのでかなりお金がかかってしまいます。

学生のうちに何十万も用意するのは大変です。ですが、脱毛サロンの中には学生割引をしてくれている所があります。
中には通常の半額で脱毛を受けられる場所も。

そんな学生割引は学生のうちにしか使えないので、学生ならむしろ使わなければ損です。
更に一括ではなく月額制を採用している店舗もあり、月々数千円からで毎月の脱毛が出来たりもします。
全身脱毛ではなく一部だけ。というのももちろん出来ますし、そうすると更に安くなります。

メリット2「若いうちから脱毛の勉強や綺麗な肌の手入れが出来る」

脱毛の知識は間違って覚えたりすると肌荒れの原因になったり、逆に毛が伸びやすくなったりします。

脱毛サロンには専属の医師や脱毛を受ける人に優しくアドバイスをしてくれるカウンセラーがきちんと常駐しています。
その人達はきちんとした脱毛に関する知識や、脱毛後の綺麗な肌のお手入れ方法などをしっかりと教えてくれます。
中には専用のジェルなんかも購入出来る店舗もあります。

学生のうちから肌のきちんとしたお手入れ方法や脱毛の知識を持っていると、今後にも活かせますしかなり便利です。

メリット3「放課後にも通える気軽さ」

社会人になると常に仕事で忙しいです。
なので脱毛サロンに行くのも貴重な休日や、大型連休の時だけ。という風になってしまいがちです。
ですが学生の間なら時間はたっぷりあります。

学生バイトなら社会人よりも休みを調整しやすいですので、脱毛サロンにも通いやすいのが特徴。
店舗は夜遅くまで開いている所が多く、放課後からでも充分間に合います。

大型連休も社会人の倍以上あるし、夏と冬に一部だけという風にもやろうと思えば簡単に出来ます。

社会人になってからももちろん通おうと思えば出来ますが、初めて脱毛サロンを体験するなら店舗によっても合う合わないがあるのでやはり学生のうちに見極めておくと何かと便利ですよ。

メリット4「自分で何もしなくて良いので手間暇がかからない」

脱毛は脱毛サロンだけでなく家でも手軽に出来る機材やグッズなどが数多く存在していますが、
そいうった商品は手間暇がかかり、しかも綺麗に脱毛が出来ません。

脱毛サロンだとカウンセリングを受けてから、後はもうほとんど何も自分でやらずともすぐに脱毛が出来るようになっています。

更にサロン内には脱毛処理中にも本が読めたり、テレビを観れたり娯楽を楽しめるようになっている店舗もあり、暇を持て余す事も無いようにしてたりします。

特に学生は実家暮らしが多く、家の中で脱毛処理というとかなり恥ずかしいと感じる人もいます。
脱毛サロンならきちんと対策されてますし、恥ずかしい思いはあまりしなくて良いので、学生さんにも伸び伸びとリラックスして脱毛処理を出来るようにしてくれています。

デメリット1 親の同意書が必要

脱毛することを親に相談したくない人もいるでしょう。しかしどこの脱毛サロンでも18歳未満の方は必ず親の同意書が必要になります。

全額一括で払えるほどバイトでお金を貯めても、親の同意書がなければ契約ができません。

かならず契約前には親に相談してくださいね。

デメリット2 日焼け注意

学校の授業など、外にでるときは日焼けしないように徹底したケアが必要です。

顔、首、うなじ、腕、手、足となるべく露出しないようにきをつけなければいけませんが、夏に体育の授業で長袖を着るなんて、熱中症の危険もあります。

施術する数日前からしっかり日焼け止めを塗って日焼け対策してましょう。

 

学生のうちに全身脱毛するメリットとデメリットのまとめ

学生のうちに脱毛サロンを利用して脱毛処理をするのはこのようにかなりのメリットが大きいです。

とくに金銭面でのメリットが大きいので、学割が使えるうちに脱毛サロンデビューする事はとっても良いと思います。

社会人からだと金銭面で良い脱毛サロンに行きにくくなりますし、そうするとお金だけは高く取られて失敗した。というのを重ねてしまう場合もあります。

更に学生なら友人同士でも気軽に脱毛サロン通いしやすいです。
肌の手入れもしっかりしているとモテるようになったり、ちょっと垢抜けた他の生徒とは違う大人らしさを手に入れられます。

脱毛サロンには専用のジェルがありますが市販のと違い1人1人の肌に合わせた物なので効果もかなり高く、確実に綺麗になれるようになっているからです。

脱毛サロンはどういう所なのか、脱毛の知識とは、お肌はどうしたら綺麗に出来るのかを勉強するのに本当に最適で、そしてそれを社会人になってから勉強するよりはやはり学生の期間中に勉強して綺麗にしていくと、より自分を美しくモテる身体に変化させられます。

最近は脱毛サロン店舗の内装もかなりオシャレで、学生の人も本当に増えていますし、キャンペーンもかなり多いです。

学生という身分を有効的に使って損の無い脱毛をするのは良い事ですし、綺麗への第一歩です。

キレイモ
**~全身脱毛33カ所が通常9500円のところ、今だけ!初回分無料~**
学生さんなら学割が適用されてさらにお得♥

ミュゼ
≪両ワキ+Vライン≫+≪フリーセレクト2箇所≫美容脱毛がセットで480円!

こちらの関連記事もおすすめ